ようこそ、和泉光和堂のホームページへ


乳団子歴史と歩み


明治三十三年、七塚原高原に農商務省直営の種蓄牧場が設立されましたのが、広島県乳業の
はしりといわれております。
弊舗初代は、早速に着眼し、ここで生産される生乳を主原料に滋養に富む菓子を永年くふうを重ねついに考案されたのが乳団子です。
名物<乳団子>は水を一滴も使わず生乳をベースに餅粉・砂糖・水あめ・はちみつなどを混合した苦心作で、昭和九年に発売され一躍好評をはくし、全国菓子大評会で入賞以来、各地で数々の栄誉をはくしています。

和泉光和堂の新商品です!
庄原の味! 古代米クッキー
(庄原市県立広島大学研究開発助成事業で開発されました。)

庄原古代米(有色米)と庄原小麦粉で作ったクッキーです。
古代米ポリフェノールでナチュラル色に焼き上げました。
かすかな苦みを生かしつつ、さくさくした食感です。
          価格1箱=720円(税込)



.